角栓無しのキレイお鼻への道|ツル~ン美鼻

美容

角栓の知識をつけよう

綺麗なお肌を手に入れるためには角栓を除去してあげるのが一番です。間違った方法だとトラブルの原因になるので正しい方法を学びましょう。

つい取りたくなるアブラ

女性

角栓とは、毛穴に詰まった古い角質や皮脂のこと。特に顔や鼻の周り、背中によくできる「アブラ」と言われているものです。 毛穴を塞ぐ角栓は、ニキビや黒ずみの原因になります。ですが同時に、毛穴から入る細菌などをブロックする、よい役割もあるのです。角栓が適度にあることで皮膚が守られているのですから、ムリに自分で取れば、肌トラブルの原因になる可能性があります。 角栓を見付けると、ピンセットや爪で、つい取りたくなります。ところがムリに取ると、新しい角質や皮脂が過剰に生成され、さらに大きいものができるというデメリットも生じます。ですから自分で取るのではなく、皮膚のターンオーバーで自然に排出される方がよいのです。 では、できてしまった角栓を改善するには、どうしたらよいのか。 それは、正しい洗顔と生活習慣で、徐々に改善されていきます。

角栓を改善する方法

正しい生活習慣により、皮膚のターンオーバーが促されると、自然に角栓が取れていきます。また、角栓ができにくくなります。 では、角栓が改善される生活習慣とは何かというと、油っこい食事を控える・適度な運動をする・良質な睡眠をとる・ストレスを溜めないということです。 これらの生活習慣を実践していると新陳代謝が高まるため、皮膚だけでなく体全体によい効果が期待できます。 それと洗顔ですが、角栓が気になるからとゴシゴシ洗顔すると、肌が傷付いてしまいます。肌が傷付いたり乾燥したりすると、皮脂の分泌が活発になり、逆効果です。 洗顔料をネットなどでよく泡立てたら、肌を指でこするのではなく、泡でやさしく洗ってください。 肌に刺激のあるスクラブ・メントール配合の洗顔料や酵素洗顔は、週1、2回くらい。クレイパックや毛穴パックは、月1、2回くらいにしましょう。そして、洗顔やパックの後は、乾燥を防ぐため、化粧水や美容液などで保湿します。 また、週に1、2回、洗顔前に蒸しタオルをすると、角栓が取れやすくなるのでオススメです。

角栓の汚れ落とし

女性

角栓は皮脂と角質、化粧品などが混ざり合って出来たものです。そのままにしておくと、肌トラブルの原因になります。手軽に出来る対処法としては、洗顔やクレンジング方法を見直すということがあります。

詳しくはこちら

角栓対策の変化

女性

昔は押し出す事で角栓を除去していましたが現在ではもっと良い方法が出ており、そう言った形で解決する商品が次々と誕生して来てもいます。これらの商品は今では更に改良が進んでいて清潔さをもたらす事以外でもケアが出来る様になります。

詳しくはこちら

皮脂汚れを改善

女性

角栓は毛穴に詰まった皮脂汚れです。放置していると顔がべたついてきますし、化粧をする時も中々うまくできないこともあります。そうなってしまわないように定期的にパックなどをして毛穴を引き締めることを勧めます。

詳しくはこちら